きらきら

“永久未来続くものなどあるはずはないから これで行くさ僕は僕を壊してく”

SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言 FINAL 8/12 @日本武道館

 

泣いた、でもやっぱりライブは楽しかった

SOPHIAのライブが好きなんだなと、演奏しているメンバーが好きなんだなと

また曲がり角で出逢えますように、メンバーからの気持ちを曲で受け取れますように、この出来事が後から思い出話になりますように

 

360度のステージに生花ヒマワリの階段、私はほぼ後ろ!でも2列目!目の前に通路!そんなわけでメンバーが通ったときは、ものすごく近かった!クロちゃんとか立ち止まってプレイしてくれたから感激、今までで一番近かったかも!(瞬間的に)でも基本的にクロちゃんとトモの後ろ姿を見ながらのライブでしたよ

あとは同じファンの人と向かいあっているのがよかった、これ360度の醍醐味

 

始まるまではどんな気持ちでこの日を迎えればいいかわからなかったし想像できなかったけれど、始まってしまえばいつものSOPHIAのライブだった

1曲目って何から始まるんだろうというどきどきが毎回ある

今回のツアーは結構セトリ変えてきてるから余計に

だから都のキーボード、Eternal Flameのイントロでこうきたか!と思った

東京に出てきて初めて演奏した曲

で、2曲目にもうBelive!松岡さんがメンバー一人ひとりのところへ行って声かけたりしているのを見て、もうそれだけで胸がいっぱいになった

特にクロちゃん、よく見えたというのもあるのだけど、松岡さんとクロちゃんのこういう場面を見るといつも温かい気持ちになる

「ここに咲く!」って言われた瞬間は、会場がざわざわしたよね、え、もうこことでヒマワリですか!ごそごそ…みたいなね!そんないつもと違う状況に一斉に戸惑うファンが好きだよ!私も同じだったよ!

街のときも「ありがとう―!」って松岡さんが言ったところで、いや、いつも言ってるところなんだけど、もうライブ終盤みたいに錯覚してしまった私です、だって曲順はともかく、そんなこと言われたら!

で、どうやらSOPHIAの歴史を辿るようにセットリストが組まれていると理解、前半ほぼシングルだったし

その中でのCIRCUSからのALIVE、Place~はもうほんとね、胸が痛かったよ、CIRCUSは聴くの苦しいけど好きな曲で、ライブでは聴いたことなくて、ALIVEは落ちているときに何回も聴いてきた

 

これまでの軌跡をたどるから、もちろん私が合流する地点があるわけで、私は旅の途中からだからone summer dayがきたときにはちょっと感慨深かったよね、そこから一緒に過ごしてきたというか

それまでの曲はライブでは聴いていてもやっぱり過去っていう意識がどこかにあるというか、18年やっているバンドで、初めてのライブは10周年だったから、ほぼ活動の半分がリアルタイム、しかも私がファンになったときって移籍があったり、曲調が変わったとか変わっていないとか、そういう変化があったときでもあり、確かにファンになってから昔の曲を聴くと、ちょっと違うなという印象も実際に受けたわけだけど、でもやっぱり自分の人生の中でSOPHIAという存在は大きかったなと

曲を聴いたら当時のことが蘇るもんね、高校生だったなとか、夏だったなとか、あれしてたなとか、そんなことをしみじみ振り返ってたけど、その後のシングルってあまりやらなかった!

とか思ってたら、HARD WORKERジャケットの再来!あれを生で見られるとは!あのMV好きなんだよなあ、でも3曲やったら松岡さん以外脱いでたけどね!

 

で、こっからは歌え!騒げ!のセットリスト

楽しかったあ、汗だくになった

今回、初めての踊り手さんがCIRCUSでパフォーマンスしてて、もうめろちんは出演しないのかな、観に行くというツイートをしてたしな、とか思ってたら、ヤングアダルトで登場!出てくるところもよく見えたんだよね、位置的に

そして目の前通ったよ―!可愛かったよ―!めろちんで一気にテンションあがる観客席

その後も松岡さんの誕生日祝いのケーキ持ってきたり!そういえば最初のMCで、みんなこの日が来ないでほしいって言ってるけど、俺の誕生日やからな!ってのには笑ってしまった、確かに!

未来大人宣言、happy birthday to youはツアーの流れで最後はThank you

 

途中のメンバー紹介VTRがめっちゃよかった!コメント映像からの登場がね!かっこよすぎ!ともあきには衝撃、私気付いていなかったのだけど!あと、なぜかトモのテンションが高かったというか、やたらメンバーに絡んでたね、めろちんにも

クロちゃんにも、このコードで入ってよとか注文して、結局ぐだぐだになって、いい感じで!とか丸投げになっちゃうし

私、演奏も好きだけどMCも好きなんだよね、なんやかんやいつもたくさん喋っているし

でも今回は曲数が多いから短かったけど(やむを得ず)

 

18年の活動の中で、実際に解散の話が出たこともあったっていうのを直接聞くとやっぱり辛かった

それを当時、ファンも感じていたものだったのか、完全に内側だけでの収まっていた話だったのか、私がファンになってからもあったかもしれないし、わかりやすいのは移籍とかだけれども、だからこそ解散せずにこの日まで曲を作ってライブを続けてくれたことがどれだけすごいことか、感謝してもしきれない

人と人が出逢う確率は、広いプールに時計の部品を投げ入れて、それが自然に元の形に組み上がるくらいの確率で、曲がり角で出逢えたSOPHIAとファンは、またきっと曲がり角で出逢える、ありがとうと言っても伝えきれないから、また曲を作るよ

正確ではないけれど、そういう松岡さんの言葉

あとね、クロちゃんの言葉に泣いちゃった

ずっと一緒にやってきたスタッフさんと話していたときに話題に上がるのは当時しんどかったときの話、楽しかった思い出じゃなくて辛かったときの思い出、だから、今回のこともそんなふうに話せるときがくればいいなって

あああ、もう最後にさ、そんなこと言ってくれるんだから

これまでのライブでは、どきっとさせることとか、大丈夫かなって思うこととかあったのに、あとブログでのこととか

なのにここにきて、最後の場でそういうことを言うんだもん、私はクロちゃんが演奏しているときの優しい目が好きなんだよ!ピンクのベースが似合いすぎてたよ!活動休止して音楽からも離れようとしているのに新調したベース!

そういえばジルはフライングVだったけな、あいかわらずジルは今日もジルだった、ジルの言葉にはジルの愛が溢れてるよね

トモはコスプレだったからね!やたら後ろの観客から笑われてたよね、あれ、メンバーはわからなかったと思うけど、座ってから何回も上の衣装の裾を後ろに流そうと引っ張ってたからなのです、みんなもそれを見て笑っちゃったのだと思います

何気ない仕草まで見えちゃう360度ステージ!トモは芸能人になってね、翌日のワイドショーであの部分が使われていたのが何とも!街で気付かれるように頑張ってね

都はあまり見えなかったんだよな―、でもLをして手を挙げるのはよく見えたんだよ!

今回、全体的に都の言葉数が少なかったような、挨拶のときとか

その分、重みがあるというか、生きているということを感じるというか

 

ラストがWhiteだったのは意外だったな、でもSOPHIAで演奏するのが初めてだという特別さもあって

 

実は、私が一番泣いたのは、ライブ後の月光なんだよね

メンバーが最後、ステージを回っているときに流れて歌詞も出てたんだけど、サビのところでさ、もうファンの歌声がすごくて、メンバーに届けとばかりにみんな歌ってて、それを聴いて私号泣してしまった、泣きながら歌ってた

MCで松岡さんが、あともう一人は絶対に救える、一人が救えたら、さらにもう一人っていう話もしていて、会場にはもうメンバーの音も流れていなくて月光のメロディーだけで、そこに会場いっぱいのファンの声が重なって、もうね、今思い出しても涙が出てきそう、それくらい胸がいっぱいになって、みんな同じ気持ちなんだって、その繋がりがとても嬉しかった

ステージ降りたあとの様子も映っていて、メンバー同士で抱き合ったり、スタッフさんもいてて、最後のサビを松岡さんが歌っていて、またね!って感じで終わったけれど

客電が点いたときに、まわりからいっぱい泣き声が聞こえてきて、ああ、終わったんだなって思った

ライブ中とかMC中とかきっと涙を流している人はいっぱいいて、でも声を押し殺していたのかもしれない

だけど、すべてが終わったあとの泣き声は本当にあちこちから聞こえてきて、これが特別なライブだったんだとちょっと打ちのめされた

 

オールナイトは当たらなかったからタイムシフト視聴

やっぱり最後はBeliveだったんだ

その前の「この曲で、SOPHIA無期限活動休止です」っていう言葉が、痛いくらいに、痛すぎるくらいに突き刺さってしまった

そういうことなんだということはちゃんとわかっていたはずなのに、“無期限”という言葉にされると、遥かに重みがのしかかってきて、松岡さんの口から、そういう言葉が出てきたことに、少なからずショックを受けた

言葉にすることの重み、言葉になることの重み

そのBeliveを画面越しに聞きながらぼたぼたと泣きました

松岡さんの涙を見て、さらに涙が溢れてきた

 

解散なのか、活動休止なのか、という話があったのかもしれない

というか、あったと私は思っている

でもそれは誰かの一存だけで決めることは出来ないし、多くの人を巻き込む話になる、そもそもの活動にもそれだけの人が関わっているということを考えると

だから決して簡単に決めることができたわけではないはずで、それでもそういう決断をして、活動を、ライブをやらない

メンバーの心中すべてを知ることはできないけれど、松岡さんの涙を見てたら、とても苦しんだのかなって、今もとても辛い想いをしているのかなって

 

SOPHIAが始まったBeliveでSOPHIAは一度止まる、始まりで、終わりの曲

また、この曲が始まりの曲になったらいいなと思います

 

あれからすでに半月が経ってしまったけれど、こないだふと思ったのは、SOPHIAの活動休止は私にとって大きな事で辛いことだけれども、どうして活動休止するの!と思ったことは一度もないなって、それに気付いたときに、少し楽になったというか軽くなった、ちゃんと受け入れられているのかなって

 

未来は約束できない、誰にもわからない

 

これはこのツアーでずっと耳にしてきたことだし、わかっていることではあるけれど、また曲がり角で出逢いたいなと、20周年、一緒に迎えられたらいいなと、今のことを思い出話に出来たらいいなと、本当に思う

この曲を次ライブで聴けるのはいつかな、なんていう期待はしばらくは簡単に出来そうにないけれど、それが活動休止ということだけれど

最後のメッセージ、次は、獅子に翼がいいね、これにどれだけ救われたか

都個人の公式Twitterが出来たり、THE★裏ワザとかN.S.D.Pも最後のライブとか聞いたり、そういうことから活動休止をじわじわ実感していたりするけれど、こないだBeliveを歌いながら泣きそうになったけれど

ライブの楽しさを教えてくれたのはSOPHIAだから、またSOPHIAのライブで時間を過ごせることを待っている

次は、シシツバがいいな

 


Eternal Flame

 

Belive

ヒマワリ

 

little cloud

ゴキゲン鳥~crawler is crazy~

黒いブーツ~oh my friend~

 

CIURCUS

ALIVE

Place~

 

理由なきNewDays

僕はここにいる

旅の途中

one summer day

 

HARD WORKER

STRAWBERRY&LION

青い季節

 

蜘蛛と蝙蝠

Early summer rain

KURU KURU

ヤングアダルト

 

cod-E~Eの暗号~

kissing blue memories

エンドロール

 

未来大人宣言

happy birthday to you

Thank you

 

White


 

#8(#9)